« 2010年12月19日 - 2010年12月25日 | トップページ | 2011年1月2日 - 2011年1月8日 »

2010年12月26日 - 2011年1月1日

L君、バリ島で武勇伝!/後編

201012102140000

 金髪の美女達に囲まれ、いい気分で酔いしれていたLだった。が、30分程したら、店の入り口付近がやおら騒がしくなった。と同時に数人の男達に囲まれ、巨体の大男が入って来たのだ。どうやらなんと、隣の町からアームレスリングの強い男を連れて来たのだ。巨体の大男はズカズカとLの側にやって来て、手振りでアームの台に来いと誘うのだった。Lは立ち上がり、ゆっくりとアーム台に向かった。
 アーム台の周りは現地の男達が取り囲み、緊迫した空気に包まれたその中で、Lは巨体の大男とアーム台を挟んで向かい合った。そして手を組んだ。「GO!」の合図で勝負は始まった。Lは力の限りに頑張ったのだが、いかんせん体重差が有り過ぎ、少し持ちこたえたもののあえなく負けてしまった。男達は歓声を上げ大男を賞賛し、大男は自慢げに大声で「大した事のない奴だった。お前達は何であんな奴に負けるんだ!?」とばかりに、わめきたてている様だった。

/その後もLはその店でお酒を飲んでいた。アームレスリングに負けはしたのだが、金髪の美女達はLの傍らを離れなかった。やはり美女達も卑怯な勝負は認めなかったのだ。
美女達に囲まれ、その日のお酒はとても美味しいお酒だったのでした。

/はたしてその後、Lと美女達がどうなったのか、ボクは全く知らない。

【フジトレで/:L君は、「勝負には負けたけど、一番もてたのはボクだったからね。」「あいつめ、今度会ったら絶対倒してやる!」と、今日もアームレスリングの稽古に汗を流すのだった。】

人気ブログランキングへ
↑ここをクリックしてね(*^m^)よろしくお願いしま〜す(^Q^)/^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年12月19日 - 2010年12月25日 | トップページ | 2011年1月2日 - 2011年1月8日 »