« 2010年12月5日 - 2010年12月11日 | トップページ | 2010年12月19日 - 2010年12月25日 »

2010年12月12日 - 2010年12月18日

怪物 安芸乃島関(現高田川親方)の記録!/後編

201012011557000

/さて前置きが長くなりましたが、いよいよ安芸乃島関の45度インクライン・ベンチプレスの記録をお知らせいたしましょう。
◎ 200kg×12レップ(回)/ 220kg×3レップ(回)
 と、まあ怪物の様な(失礼)記録が残っています。これだけの記録を出せる人間は、世界にもそう多くはいないと思います。(もし、ご存知の方がいらっしゃいましたら、お知らせ下さいませ。/すぐあやまりますcoldsweats01
/この圧倒的パワーが、数々の記録を打ち立てた、彼の強さの要因のひとつであった事は、疑い様も無いでしょう。

/ところで、安芸乃島関が引退し、角界に残るために必要な、親方株の取得の際の、ゴタゴタ事件を記憶されておられる方も多いのではないかと思います。
 あの時の、本当に壮絶な苦労・困難は、想像を絶するものが有ったであろう。心境やいかばかりであったろうか。
 あの想像を絶する、壮絶な苦労・困難を乗り越え、今日の高田川部屋の発展があります。
 これも安芸乃島関の大相撲で培われた、闘志と強靱な不屈の精神力の賜物であろうと思います。

/彼の本当の強さは、この不屈の闘志と強靱な精神力に有るのです。

/高田川親方、そして高田川部屋の益々の発展をお祈り申し上げます。

≪安芸乃島関がインクライン・ベンチプレスを行う写真が無いので、代わりにこちらの写真を。/これは安芸乃島関が、総合格闘家の鶴巻伸洋選手に足指マッサージを施しているところです。あまりの痛さに、さすがの鶴巻選手が悶絶していますsmile

人気ブログランキングへ
↑ここをクリックして下さいませm(__)m/宜しくお願い致しま〜す(^Q^)/^


| | コメント (0) | トラックバック (0)

怪物 安芸乃島関(現高田川親方)の記録!/前編

201012161856000_2

○先日、高田川部屋の餅つき情報をお知らせしましたが、今回は高田川部屋の親方、元関脇安芸乃島関の記録です。
/いつかこの安芸乃島関の記録を紹介したい、と思っていました。しかし、唐突に紹介するのもなんだと思って控えていましたが、餅つき情報が届きましたので、これ幸いとばかりに便乗して記録を紹介させてもらいます。

/ただし、ここで紹介するのは、安芸乃島関の45度インクライン・ベンチプレスの記録です。なぜインクライン・ベンチプレスかと申しますと、フラットのベンチプレスは相撲にはほとんど意味が無いからです。従って、フラットのベンチプレスは行いません。
 この45度のインクライン・ベンチプレスは、太った人でもほとんど体型の影響を受けません。安芸乃島関はほとんどブリッジをせず、ベタ寝です。そしてグリップはやや狭めです。
 以前に“悪魔のダンベル”のブログのところで、記録の正確さ(不正確さ)について書きましたが、この安芸乃島関の記録も正確な物かと問われれば、絶対正確な物だとは言い切れません。が、でも正直、重量級のパワーリフターの太った体で思いっきりブリッジをして、グリップを広く握り、ほんの少しの可動域で作ったベンチプレスの記録よりは、確かなものと思います。

 【次回に続きます】

≪写真は、105kgのダンベルで軽々とワンハンド・ロウイングを行う安芸乃島関。このダンベルは安芸乃島関がフジトレーニングセンターに寄贈してくれた物です。皆様、感謝してお使い下さい。≫

人気ブログランキングへ
↑ここをクリックして下さいませm(__)m/宜しくお願い致しま〜す(^Q^)/^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年12月5日 - 2010年12月11日 | トップページ | 2010年12月19日 - 2010年12月25日 »