« 2010年9月19日 - 2010年9月25日 | トップページ | 2010年10月10日 - 2010年10月16日 »

2010年9月26日 - 2010年10月2日

マッスル北村と照姫

01040012

今日も雨。みんな来てくれるかなぁ?

 先日、三宝寺池の照姫(てるひめ)塚に参拝して参りました。
 照姫塚に来ると、どうしても北村くん(マッスル北村こと北村克己さん)を思い出してしまいます。
 犬好きの彼は、あの巨体にタンクトップをまとい、愛犬と共に時々石神井公園を散歩していました。
 出会った時に、「どこへ行って来たの?」と尋ねると、彼はいつもニコニコと「照姫塚に参拝して来たんですよ」と言っていました。

 照姫は、その昔石神井城を築き、この辺一体(はっきり分かりませんが練馬区、豊島区、板橋区、杉並区周辺?)を治めていた、豊島泰経(やすつね)の娘です。
 豊島泰経が太田道灌(どうかん)に攻められ、石神井城が落とされた時、父親の後を追って、城の前の三宝寺池に身を投げたのだそうです。
 後の人達が照姫を哀れに思い、供養のために塚を作りました。それがこの照姫塚です。

はたして北村くんは照姫に何を祈り、何をお願いしていたのだろうか?

【追伸:2010.05.03の記事もお読み下さい。】

01040005

01040003

≪照姫塚は三宝寺池を挟んで石神井城跡の真向かいの小高い丘の上に。石神井城を見つめる様に建っています。≫

※お知らせ:都合により、10月よりブログタイトルを変更します。新タイトルは「ジムオーナーの気まぐれブログ」です。ご承知おき下さいませm(__)m

人気ブログランキングへ
↑ここをクリックしてね(*^m^)よろしくお願いしま〜す(^Q^)/^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

怪物の様な体の極悪人(後編)

 秋口、丁度今ぐらいの季節だったが、ある日の夕方、突然、見知らぬ男達が4〜5人、ジムに押しかけてきた。何事かと話を聞けば、N県警の警官達だそう。「こんな男を知っているか?この男は不法入国・滞在者に、仕事を斡旋している組織の大物で、極悪人だ」「腕は丸太ん棒みたいで、体は怪物みたいだ」と言うのだ。N県で逮捕され、取り調べを受け、足取りを話したのだが、その中で東京のフジトレーニングセンターでトレーニングしていたと話したのだそう。それで足取りの確認のために来たというのだ。
 でも、写真は無いし、本名は聞いた事もないし。第一体つきが全く違うし、どうもピンと来ない。でも、出身国と偽名と、あの描き損じの様なタトゥの話から、たぶん本人なのだろう。
 N県の警官達は勝手に納得して帰って行った。(警官達は、ジムの会員さん達を見て、目が点になっていた。会員さん達は、リーさんがそんな体つきではないと、笑っていた)

/その後リーさんは全くジムに現れない。と言う事は、やはり本人だったのだろうか……。
 リーさんは強制送還でもされたのだろうか。今はどうしているのだろうか?袖振れ合うも多生の縁、たとえ「怪物の様な極悪人」でも、元気でやっている事を祈ります。

※お知らせ:都合により、10月よりブログタイトルを変更します。新タイトルは「ジムオーナーの気まぐれブログ」です。ご承知おき下さいませm(__)m

201009181050001

《写真は、我が家の“庭 ”みたいな石神井公園の三宝寺池。東京の地下水位は近年大幅に下がってしまい、実は現在池の水はポンプで汲上げているのだそう。ボクが行った日は、数日前に久々に雨が降ったので、珍しくパイプの噴出口から水が勢いよく自噴していました。》

人気ブログランキングへ
↑ここをクリックしてね(*^m^)よろしくお願いしま〜す(^Q^)/^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年9月19日 - 2010年9月25日 | トップページ | 2010年10月10日 - 2010年10月16日 »